利用規約

Mastodon Ikebukuro Division 利用規約

最終更新日:2018年12月3日

ローカルルール

このインスタンスはどなたでも自由に利用できますが、インスタンスの持続的な運営のため、以下を禁止事項とします。

違反を発見した場合、予告なくアカウントの停止や削除を行う場合があります。

禁止事項

  1. 犯罪行為やそれを教唆する行為、アダルト目的の利用など 公序良俗に反する行為
  2. 日本国内の法律に違反する行為
  3. 他者への誹謗中傷、脅迫、その他 他者へ精神的もしくは経済的に不利益を与える行為
  4. スパム行為や一方的なダイレクトトゥート送信などの 迷惑行為
  5. 実在の人物、団体などになりすます行為
  6. 他者の著作権を侵害する行為
  7. 個人情報を収集する行為
  8. 意図的にサーバーへ高負荷をかける行為
  9. その他、インスタンスの運営に物理的、経済的に損害を与える行為

BOTルール

このインスタンスではBOTの作成を制限しませんが、やり方によってBOTはスパムのように見えてしまう可能性があります。そのため、BOTの運用には以下のルールを設けます。

  1. 他のインスタンスに存在するBOTと同じ動作をするBOTを、このインスタンスに作成しないでください。
  2. 能動的に他のアカウントをフォローしないでください。
  3. フォローしていない人のトゥートを、自動的にお気に入り、ブースト、リプライをしないでください。
  4. BOTアカウントのプロフィールに管理者のアカウントを明記してください。
  5. プロフィール編集画面の「これはBOTアカウントです」をONにしてください。

インスタンスの変更、停止、廃止について

  1. 管理人は、このインスタンスへ機能の追加、更新、削除したり、メンテナンスなどのためサービスを一時的に停止することがあります。
  2. 管理人は、あらゆる理由によりインスタンスを継続することが困難になった場合、インスタンスを廃止する可能性があります。
  3. 管理人は 予告なくインスタンスの変更、停止、廃止を行うことができます が、可能な限りサイト上でユーザーへその旨を告知するよう努めます。
  4. 上記によりユーザーに生じた損害などは、管理人は一切責任を負いません。

投稿内容の著作権について

  1. ユーザーが投稿した文章・画像。映像など(以下コンテンツ)の 著作権はユーザーに帰属します

  2. 本サービスは以下の場合、ユーザーが投稿したコンテンツを他のサーバーへ配信します。ユーザーはこれを許容する必要があります。

  3. ユーザーが投稿したコンテンツは、Googleなどの検索サイトにインデックスされます。これは設定>ユーザー設定にある『検索エンジンによるインデックスを拒否する』でオプトアウトできます。

  4. 自分が著作権を有するコンテンツが投稿されていることを発見した場合、管理人へレポートを送信することができます。

  5. 他者の著作物を含むコンテンツを投稿する際は、ユーザーが自身で許諾を得てください。

免責事項

  1. 管理人は、本サービスにソフトウエア上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティ上の欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます)が無いことを保証しません。
  2. 管理人は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。
  3. 管理人は、ユーザーと他のユーザー、または第三者との間で生じた紛争は関知しません。

プライバシーポリシー

どのような情報を収集しますか?

基本的なアカウント情報

当サイトに登録すると、ユーザー名・メールアドレス・パスワードの入力を求められることがあります。また表示名や自己紹介・プロフィール画像・ヘッダー画像といった追加のプロフィールを登録できます。ユーザー名・表示名・自己紹介・プロフィール画像・ヘッダー画像は常に公開されます。

投稿・フォロー・その他公開情報

フォローしているユーザーの一覧は一般公開されます。フォロワーも同様です。メッセージを投稿する際、日時だけでなく投稿に使用したアプリケーション名も記録されます。メッセージには写真や動画といった添付メディアを含むことがあります。「公開」や「未収載」の投稿は一般公開されます。プロフィールに投稿を載せるとそれもまた公開情報となります。投稿はフォロワーに配信されます。場合によっては他のサーバーに配信され、そこにコピーが保存されることを意味します。投稿を削除した場合も同様にフォロワーに配信されます。他の投稿をリブログやお気に入り登録する行動は常に公開されます。

「ダイレクト」と「フォロアー限定」投稿

すべての投稿はサーバーに保存され、処理されます。「フォロワー限定」投稿はフォロワーと投稿に書かれたユーザーに配信されます。 「ダイレクト」投稿は投稿に書かれたユーザーにのみ配信されます。場合によっては他のサーバーに配信され、そこにコピーが保存されることを意味します。私たちはこれらの閲覧を一部の許可された者に限定するよう誠意を持って努めます。しかし他のサーバーにおいても同様に扱われるとは限りません。したがって、相手の所属するサーバーを吟味することが重要です。設定で新しいフォロワーの承認または拒否を手動で行うよう切り替えることもできます。 サーバー管理者は「ダイレクト」や「フォロワー限定」投稿も閲覧する可能性があることを忘れないでください。 また受信者がスクリーンショットやコピー、もしくは共有する可能性があることを忘れないでください。いかなる危険な情報もMastodon上で共有しないでください。

IPアドレスやその他メタデータ

ログインする際IPアドレスだけでなくブラウザーアプリケーション名を記録します。ログインしたセッションはすべてユーザー設定で見直し、取り消すことができます。使用されている最新のIPアドレスは最大12ヵ月間保存されます。またサーバーへのIPアドレスを含むすべてのリクエストのログを保持することがあります。

情報を何に使用しますか?

収集した情報は次の用途に使用されることがあります:

情報をどのように保護しますか?

私たちはあなたが入力・送信する際や自身の情報にアクセスする際に個人情報を安全に保つため、さまざまなセキュリティ上の対策を実施します。特にブラウザーセッションだけでなくアプリケーションとAPI間の通信もSSLによって保護されます。またパスワードは強力な不可逆アルゴリズムでハッシュ化されます。二段階認証を有効にし、アカウントへのアクセスをさらに安全にすることができます。

データ保持方針はどうなっていますか?

私たちは次のように誠意を持って努めます:

クッキーを使用していますか?

はい。クッキーは (あなたが許可した場合に) WebサイトやサービスがWebブラウザーを介してコンピューターに保存する小さなファイルです。使用することでWebサイトがブラウザーを識別し、登録済みのアカウントがある場合関連付けます。

私たちはクッキーを将来の訪問のために設定を保存し呼び出す用途に使用します。

なんらかの情報を外部に提供していますか?

私たちは個人を特定できる情報を外部へ販売・取引・その他方法で渡すことはありません。これには当サイトの運営・業務遂行・サービス提供を補助する信頼できる第三者をこの機密情報の保護に同意する限り含みません。法令の遵守やサイトポリシーの施行、権利・財産・安全の保護に適切と判断した場合、あなたの情報を公開することがあります。

あなたの公開情報はネットワーク上の他のサーバーにダウンロードされることがあります。相手が異なるサーバーに所属する場合、「公開」と「フォロワー限定」投稿はフォロワーの所属するサーバーに配信され、「ダイレクト」投稿は受信者の所属するサーバーに配信されます。

あなたがアカウントの使用をアプリケーションに許可すると、承認した権限の範囲内で公開プロフィール情報・フォローリスト・フォロワー・リスト・すべての投稿・お気に入り登録にアクセスできます。アプリケーションはメールアドレスやパスワードに決してアクセスできません。

児童によるサイト利用について

利用規約およびプライバシーポリシーの変更

オリジナルの出典: Discourse privacy policy